Chef meat | Blog | mamara.

mamara

menu

Blog

products

2021.05.16

Chef meat

お肉一筋50年。情熱と知識と愛情を詰め込んだ

Chef Meat vietnam さんのお肉。

安心安全は当たり前…

美味しいも当たり前…

ベトナムで日本人の当たり前に出会うと嬉しくなるし、

伝えたくなる。

肉への情熱、知識、愛情を詰め込んだ

Chef Meatさんの数多くある商品の中から

セレクトしmamara.で販売しております。

 

何故取り扱うようになったのか?

それは…ベーコンとの出会いです‼️

ベトナムで販売されているベーコンでこれ!と

いうベーコンに出会った事がなく…

塩分多め、脂多め、量も多めの物ばかりでしたが、

Chef Meatさんのベーコンは、

塩分も脂も量も丁度良く

日本人が好きなベーコンはこれ‼️これ‼️な

感動があったからです。

その感動からいろんな商品を増やしていきました。

こちらのベーコン、火を通さなくても食べられる!

でも私のお勧めは、軽く火を通す。

一瞬で良いです!サッと焼く。

これが一番美味しいです!

 

いろいろ商品を増やしていき現在の人気は…
↓↓↓↓↓

【人気商品トップ3】

① 豚バラスライス→→脂身を減らし改善しました。

② 鷄もも肉(カット済み)

③ 牛バラスライス

 

鷄肉は、豚・牛肉と比べ傷みやすいため

解凍後に使い切れる量として

200gとなっており、賞味期限も冷凍で3ヶ月です。

豚・牛肉の賞味期限は冷凍で6ヶ月です。

 

継続するってとても難しいことですが、

喜んで頂ける何かをイメージすること。

みなさんが求める、必要な商品をこれからも

お届けできるように、選び、判断していく。

そこには主婦の声が必要です。

 

素材を見極める→→ 生産者さんやその道のプロ
素材を知る→→ サプライヤー
素材を活かす→→ 私達主婦であったりその道のプロ

 

見極められた素材を知り活かす。

主婦に出来る事…たくさんありますよね。

主婦の声、出来る事…

これをカタチにするために進んできたmamara.

何故mamara.が一年に一回だけのイベントから

今に至って事業をしようと思ったのか?

何故その事業なのか?

あともう少しで説明できるかなと思うと、

早足になってしまいそうですが…

そこは焦らずに説明できる日に向かって、

変わらず一歩一歩進んで行きたいと思います。

Contact

Leave this empty:

お名前
Email
お問い合わせ内容
本文